Fallout4とDOOMのVR対応は2017年を予定。HTC Viveでの発売を予定

Fallout4とDOOMのVR対応を発表

世紀末のオープンワールドを楽しむFallout4と元祖FPSと言われているDOOMのVR対応がE3 2016で発表されています。

E3 2016のベセスダカンファレンスのスクリーンには「Bethesda VR」という文字が映し出されました。その後、PS4/Xbox One/PC向けにリリースされている「Fallout 4」と「DOOM」のVR版を制作していることが発表されました。

VRでの動作は非常に高いスペックを要求します。現在はPCVRとなるHTC Viveのみの対応予定で、PSVRに対応する予定はありません。PS4版Fallout4はギリギリ動作している感じなのでPSVR対応はスペック的にも難しいかもしれません。

TGS2016にてFallout4 VRデモを体験

デモ版を体験した人の声によると、Fallout4 VRはゲームの世界に入り込んだかのような没入感だったとのこと。移動は残念ながらワープ方式を採用しており、移動したい場所を決めてそこにワープするという形になっている。

【関連記事】PCで楽しむVR「HTC Vive」を5日間レンタルして気に入ったら購入してみては?

ガレリア XV
ガレリア XV
NVIDIA GeForce GTX1070Ti 8GB
ガレリア XT
ガレリア XT
NVIDIA GeForce GTX1060 6GB
ガレリア ZZ
ガレリア ZZ
NVIDIA GeForce GTX1080 Ti 11GB
GTX1070
MSI GeForce GTX 1070 GAMING X 8G
GTX1060
MSI GeForce GTX 1060 GAMING X 6G
GTX1080
GIGABYTE GTX 1080 GV-N1080G1
LOGICOOL ゲーミングキーボード G105
Amazonおすすめ商品
LOGICOOL ゲーミングキーボード G105
価格:\5,999(2018.6.25 06:10)

パソコン関連記事