Steamのゲームを遊びまくるためのPCスペックを紹介!セールで大人買いをして休日を満喫

PCゲーム

PCゲーマーが利用するSteamで配信されているゲームを快適にプレイするための「おすすめPC推奨スペック」を紹介します。

Steamとは?

Steamとは、全世界で1億3000万人以上が利用しているPCゲーム配信サイトです。Steamでは、毎日数多くのゲームタイトルが発売され、毎日セールが実施されています。

配信されているゲームの価格は500円以下で購入できるタイトルもあれば、7000円以上するタイトルも配信されています。面白いインディーゲームは、1000円~3000円程度で販売されています。インディーゲームとは、個人や小規模チームで開発されたタイトルのことです。

Steam
https://store.steampowered.com/

Steamを利用するためのPCスペック

Steamでゲームを購入してプレイするには、Steamクライアントをダウンロードする必要があります。Steamクライアント自体の推奨スペックは、「WindowsXP以降、Mac OSX以降」「メモリ512MB以上」「CPU 1Ghz以上」となっています。

Steamで購入したゲームを快適にプレイできるPCスペックは、ゲームによって変わります。このページの後半では、多くのPCゲームを遊ぶためのコスパの高いスペックを紹介しています。

Steamの早期アクセスゲームについて

Steamでは、開発途中のゲームも販売されており、それを「早期アクセスゲーム」と呼んでいます。早期アクセスのタイトルは、開発中のためゲーム動作が最適化されていないものもあります。

そのため、グラフィックが綺麗な3Dゲームは非常に重いという場合もあり、プレイするには高いPCスペックが必要になるということもあります。

Steamゲームの推奨スペックを一部紹介

Undertale

Undertale(アンダーテール)は、ドットの2Dゲームなので軽いPCゲームになります。なので、グラボを搭載していなくても遊べるSteamゲームです。

SteamUndertale
OSWindows 7/8/10
CPU2GHz以上
メモリ3 GB RAM
GPU512MB

Dead by Daylight

Dead by Daylight(デッドバイデイライト)は、3Dの最大5人で対戦プレイできるゲームですが、暗くて狭いマップということもあり、そこまで重くないPCゲームになります。

SteamDead by Daylight
OSWindows 7以上 (64bit)
CPUIntel Core i3-4170 / AMD FX-8300
メモリ8 GB RAM
GPUGeForce 760 / AMD HD 8800

ARK: Survival Evolved (最低)

ARKは、オープンワールドの恐竜サバイバルゲームで重い分類のPCゲームです。Steamのページには最低スペックしか記載されていませんが、そのスペックではまともにプレイできません。最低でもGTX 1050 Tiの搭載が必要です。

SteamARK: Survival Evolved
OSWindows 7/8.1/10 (64bit)
CPUIntel Core i5-2400 / AMD FX-8320
メモリ8 GB RAM
グラボNVIDIA GTX 670 2GB / AMD Radeon HD 7870 2GB

Fallout 4

Fallout 4は、広大なマップで激しい戦いが起こる重い分類のPCゲームです。GTX 1050 TiやGTX 1060の搭載が必要です。

SteamFallout 4
OSWindows 7/8.1/10 (64bit)
CPUIntel Core i7 4790 3.6 GHz / AMD FX-9590 4.7 GHz
メモリ8 GB RAM
グラボNVIDIA GTX 780 3GB / AMD Radeon R9 290X 4GB

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS (最低)

PUBGは、早期アクセスゲームとして提供開始されたPCゲームで最適化が甘いため、非常に重い分類のPCゲームです。Steamページには最低スペックしか記載されていませんが、快適にプレイするには最低でもGTX 1070の搭載が必要です。

SteamPLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS
OSWindows 7/8.1/10 (64bit)
CPUIntel Core i3-4340 / AMD FX-6300
メモリ6 GB RAM
グラボGeForce GTX 660 2GB / AMD Radeon HD 7850 2GB

モンスターハンター:ワールド

モンハンワールドは、広めのマップでプレイするリアル系3Dゲームです。快適にプレイするには、GTX 1060 3GBの搭載が必要なようです。

SteamMONSTER HUNTER: WORLD
OSWindows 7/8/8.1/10 (64bit)
CPU Intel Core i7 3770 3.4GHz / Intel Core i3 8350 4GHz / AMD Ryzen™ 5 1500X
メモリ8 GB RAM
グラボGeForce GTX 1060 3GB / AMD Radeon RX 570 4GB

Steamユーザーに人気のPCスペック

OS

約64.9%がWindows10を使用、約25.9%がWindows7を使用しているとのこと。これから新しくパソコンを購入する人は「Windows 10 Home 64bit」で問題ありません。
2019年3月の統計

メモリ

約32.5%が16GBを搭載、約38%が8GBを搭載しているとのこと。予算を重視する人は8GBの搭載、3Dゲームを存分に遊びたい方は12GB以上を搭載しておきましょう。
ゲーミングPCを所有している人は、16GBを搭載している人が多いです。
2019年3月の統計

グラフィックボード / グラボ

約15.3%がGTX1060、約9.5%がGTX1050Ti、約4.3%がGTX1070、約2.7%がGTX1080を搭載しているとのこと。続いて、GTX1080Ti/GTX1070Ti/RTX2080/RTX2070という形で人気です。
2019年3月の統計
  • GTX1050/GTX1050Ti
    重いゲームはプレイしない&PCゲームをとりあえずプレイしたい人向け
  • GTX1060/GTX1660Ti
    コスパ重視&重いゲームは低画質でいいからプレイしたい人向け
  • GTX1070/GTX1070Ti
    重いゲームも中画質以上でプレイしたい人向け。ゲーマーに人気のグラボ
  • RTX2070
    重いゲームも高画質以上でプレイしたい人向け。最新グラボ
  • RTX2080/RTX2080Ti
    4K/VR/重いゲームも思う存分に楽しみたい人向け。最新グラボ
多くのPCゲームを遊びたいならGTX1060 6GB以上の搭載をおすすめします。PCパーツの中でグラボは高価なものです。GTX1060はコスパは高いですが、後々後悔する可能性もあります。最新3Dゲームの早期アクセスゲームを追っかけたい方は、GTX1070以上をおすすめします。後悔しない選択をしましょう。
最近、RTX2060/RTX2070/RTX2080/RTX2080Tiという最新グラボが登場しました。新しいパソコンを購入する際は、これらのRTX20シリーズが搭載されたパソコンを購入しましょう。予算重視の方はRTX2060、3年間以上使う予定の方はRTX2070、趣味にはお金を惜しまない方はRTX2080/RTX2080Tiが最適だと思います。
エントリー向けに、GTX1660TiというGTX16シリーズも登場しました。とりあえず、グラボを搭載しておきたい方や予算が最優先な方におすすめです。

Steam おすすめパソコン

ガレリア ZG i7-9700K

「Core i7-9700K」「RTX2080」「メモリ16GB」を搭載しているため、144fps動作・4K出力・VRゲーム・早期アクセスゲーム・重いゲームでも中画質~高画質でほぼ快適にプレイできることでしょう。

発売されたばかりの最新CPUと最新グラボが搭載された新製品です。他プレイヤーよりもスペックの高いモデルなので、対戦ゲームで有利に立つことができるでしょう。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「ガリレア ZG i7-9700K搭載」
価格239,980円 229,980円(税抜) セール中
モデルGALLERIA ZG i7-9700K搭載 / 人気3位
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-9700K
グラフィックGeForce RTX2080 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
SSD512GB NVMe SSD (M.2 2280, 読込速度 3370MB/s, 書込速度 2030MB/s)《無料アップグレード中》
HDD3TB HDD
ドライブ光学ドライブ無し (※カスタマイズで選択可能)
特徴新モデル!最新CPUと最新GPURTX2080を搭載した高性能PC!

ガリレア XF

「Core i7-8700」「RTX2070」「メモリ8GB」を搭載しているため、144fps動作・VRゲーム・早期アクセスゲーム・重いゲームでも中画質以上でほぼ快適にプレイできることでしょう。

発売されたばかりの最新グラボが搭載された新製品で人気モデルです。RTX2070を搭載しているのにメモリ8GBというのは少しもったいないので、予算に余裕があるならメモリ12GB以上にカスタマイズすることをおすすめします。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「ガリレア XF」
価格179,980円(税抜)
モデルGALLERIA XF / 人気1位
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-9700K 《無料アップグレード中》
グラフィックGeForce RTX2070 8GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
SSD500GB SSD
HDD2TB HDD《無料アップグレード中》
ドライブ光学ドライブ無し (※カスタマイズで選択可能)
特徴新モデル!ゲームに最適なi7-8700と最新グラボRTX2070を搭載した人気PC!

ガリレア ZV

「Core i7-9700K」「RTX2060」「メモリ16GB」を搭載しているため、VRゲーム・早期アクセスゲーム・重いゲームでも中画質以上でほぼ快適にプレイできることでしょう。

既に発売されているPCゲームなら、ゲームの設定次第で144fps動作も可能です。ですが、数年後に発売されるPCゲームは要求スペックが上がって、RTX2060では物足りなくなる可能性もゼロではありません。少しでも画質やフレームレートを上げたい方は上のガリレアXFを選びましょう。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「ガリレア ZV」
価格179,980円 159,980円(税抜) セール中
モデルGALLERIA ZV
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-9700K
グラフィックGeForce RTX2060 6GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
SSD512GB NVMe SSD (M.2 2280, 読込速度 3370MB/s, 書込速度 2030MB/s)《無料アップグレード中》
HDD2TB HDD
ドライブ光学ドライブ無し (※カスタマイズで選択可能)
特徴新モデル!最新CPU/グラボ、メモリ16GBのモデル。高望みしない方におすすめ!

ガリレア XT

「Core i7-8700」「GTX1660Ti 6GB」「メモリ8GB」搭載なので、Steamの様々なゲームを動作させることはできるでしょう。重いゲームは低画質に設定しないとまともにプレイできないこともあります。最適化されているゲームなら中画質で快適にプレイできるはずです。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「ガリレア XT」
価格129,980円(税抜)
モデルGALLERIA XT / 人気2位
OSWindows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
CPUインテル Core i7-8700
グラフィックGeForce GTX1660Ti 6GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
SSD500GB SSD
HDD1TB HDD
ドライブ光学ドライブ無し (※カスタマイズで選択可能)
特徴新モデル!ゲームに最適なCPUと低価格グラボを搭載!ゲーミングPC入門者向け

ガリレア DH

「i5-8500」「GTX1050Ti」「メモリ8GB」を搭載したPCゲーム入門者向けのモデルです。Steamの2Dゲーム、低負荷の3Dゲームをプレイすることができます。

新グラボが登場したため、このモデルは近々販売が終了する可能性があるので検討はお早めに。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「ガリレア DH」
価格87,980円 85,980円(税抜) セール中
モデルGALLERIA DH
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i5-9400F
グラフィックGeForce GTX1050 Ti 4GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
SSDSSD 無し
HDD1TB HDD
ドライブ光学ドライブ無し (※カスタマイズで選択可能)
特徴PCゲーム初心者、予算重視のゲーミングパソコン入門者向けモデル。

PCゲームを遊ぶにはカスタマイズできるボタンが付いているゲーミングマウスが便利です。ゲーム向けおすすめデバイスでゲーミングマウスやキーボードなどを紹介しているので、よろしければご覧ください。

※BTOパソコンには液晶モニタは付属されていません。また、パソコンの価格や搭載パーツは予告なく変更される場合があります。実際に販売されているPCスペックは製品ページでご確認お願いします。

パソコン関連記事