RTX 2080/2070/2060系の特徴とスペック比較!RTX20/SUPERシリーズの知識、コスパ比較

RTX2080

Geforce RTX 2000番台のことを公式は「RTX20シリーズ」と呼んでいます。RTX20シリーズには新しいGPUアーキテクチャ「Turing」、革新的なRTXプラットフォームが採用されています。

RTX20シリーズのスペック

ビデオカードRTX 2080 TiRTX 2080 SRTX 2080RTX 2070 SRTX 2070RTX 2060 SRTX 2060
GPU アーキテクチャTuringTuringTuringTuringTuringTuringTuring
CUDAコア4352基3072基2944基2560基2304基2176基1920基
ベースクロック1350 MHz1650 MHz1515 MHz1605 MHz1410 MHz1470 MHz1365 MHz
ブーストクロック1545 MHz1815 MHz1710 MHz1770 MHz1620 MHz1650 MHz1680 MHz
メモリ速度14 Gbps15.5 Gbps14 Gbps14 Gbps14 Gbps14 Gbps14 Gbps
メモリ構成11GB GDDR68GB GDDR68GB GDDR68GB GDDR68GB GDDR68GB GDDR66GB GDDR6
メモリバス幅352 ビット256 ビット256 ビット256 ビット256 ビット256 ビット192 ビット
メモリ帯域幅616 GB/s496 GB/s448 GB/s448 GB/s448 GB/s448 GB/s336 GB/s
レイトレーシング10ギガレイ/秒8ギガレイ/秒8ギガレイ/秒7ギガレイ/秒6ギガレイ/秒6ギガレイ/秒5ギガレイ/秒
RTX-OPS76T63T60T52T45T41T37T
TDP250 W250 W215 W215 W175 W175 W160 W
推奨システム電力650 W650 W650 W650 W550 W550 W500 W
補助電源8 ピン + 8 ピン6 ピン + 8 ピン6 ピン + 8 ピン6 ピン + 8 ピン8 ピン8 ピン8 ピン
  • RTX2080Ti:RTX2080Sの約1.17倍の性能
  • RTX2080S :RTX2080の約1.1倍の性能
  • RTX2080 :RTX2070Sの約1.09倍の性能
  • RTX2070S :GTX1080Tiとほぼ同等の性能
  • RTX2070 :GTX1080を上回る性能
  • RTX2060S :RTX2070に近い性能
  • RTX2060 :GTX1070を上回る性能

RTX20シリーズの特徴

  • 新しいRTコア
    物理的に正確なシャドウ(影)やリフレクション(反射)、リフラクション (屈折)、グローバルイルミネーションを伴う、オブジェクトや環境のリアルタイム レイトレーシングが可能になり、大幅にグラフィックが向上。
  • 新しいTuring Tensorコア
    超高速なディープ ニューラル ネットワークの処理が可能。DLSSにより、非常に高品質なアンチエイリアシングを実現。
  • 新しいNGXニューラル グラフィックス フレームワーク
    AIをグラフィックス パイプライン全体に組み込み、AIアルゴリズムを使って驚異的な画像の向上と生成を実現。
  • 新しいメモリ システム
    600 GB/秒を超えるメモリ帯域幅を備えた超高速なGDDR6を搭載し、高速かつ高解像度のゲーミングを実現。
  • 新しい先進的なテクノロジ
    Variable Rate Shading、Multi-View Rendering (マルチビュー レンダリング)、VRWorks Audioなどにより、VRゲームのパフォーマンスが向上。

主なレイトレーシング対応タイトル(予定含む)

レイトレーシングに対応していれば、光の表現や反射がリアルに近くなり、ほぼ実写のような映像でゲームがプレイできます。ですが、フレームレートを犠牲にするため、キャンペーンモード(オフラインモード)での利用がおすすめです。

  • バトルフィールドV
  • Assetto Corsa Competizione
  • Atomic Heart
  • Control
  • Enlisted
  • Justice
  • JX3
  • MechWarrior 5: Mercenaries
  • Metro Exodus
  • ProjectDH
  • Shadow of the Tomb Raider
レイトレーシング デモ

主なDLSS対応タイトル(予定含む)

DLSSに対応していれば、AI機能を使って効率よく処理ができるため、グラフィックの輪郭部分が高画質になって鮮明になるだけでなく、フレームレートも向上します。DLSSとTAAのフレームレートを比較すると、最大40%の増加が見込めるとのこと。

  • ファイナルファンタジーXV
  • バトルフィールドV
  • Anthem
  • Darksiders III
  • Hellblade: Senua’s Sacrifice
  • KINETIK
  • Outpost Zero
  • Overkill’s The Walking Dead
  • SCUM
  • Stormdivers
  • Ark: Survival Evolved
  • Dauntless
  • Fractured Lands
  • ヒットマン2
  • Justice
  • JX3
  • PlayerUnknown’s Battlegrounds
  • Serious Sam 4: Planet Badass
  • Shadow of the Tomb Raider
性能
GTX10(TAA)とRTX20(DLSS)の比較

RTX20シリーズの比較

グラボ性能比較 ベンチマーク

グラボメモリベンチマーク
RTX 2080Ti11GB GDDR61270
RTX 2080S8GB GDDR61084
RTX 2070S8GB GDDR6993
RTX 20708GB GDDR6 871
RTX 2060S8GB GDDR6837
GTX 1660Ti6GB GDDR6635

ファイナルファンタジーXV ベンチテスト

グラボメモリベンチマーク(1920×1080 高品質)
RTX 2080Ti11GB GDDR611758
RTX 20808GB GDDR6 9913
GTX 1080Ti11GB GDDR5X9251
RTX 20708GB GDDR6 8648
GTX 1070Ti8GB GDDR57189
GTX10708GB GDDR56261
GTX10606GB GDDR54123
参照元:FFXV

コスパ比較

グラボ 価格目安
コスト
ベンチマーク
パフォーマンス
単価
コスパ
RTX 2080 Ti 11GB¥153,0001270¥120.47
RTX 2080 S 8GB¥89,0001080¥82.41
RTX 2070 S 8GB¥66,500993¥66.97
RTX 2060 S 8GB¥46,800837¥55.91
RTX 2060 6GB¥43,000747¥57.56
GTX 1660 Ti 6GB¥37,500635¥59.06

ベンチマークはドスパラ計測値を元にしています。1スコアあたり何円なのかという表になります。

見ての通り、一番コスパが高いのが「RTX 2060 S」です。もう1段階性能が上がる「RTX 2070 S」も魅力的なコスパになっています。コスパは悪いですが、性能を再重視する方向けに「RTX 2080 S」「RTX 2080 Ti」が販売されています。

RTX20シリーズ 簡単紹介

RTX 2080Ti

  • こんな人におすすめ
    • 趣味への投資は惜しまない人
    • 超性能のGPUが欲しい人
    • ゲームのグラフィックもフレームレートも妥協できない人
    • レイトレ対応タイトルで、ほぼ実写のグラフィックを体験したい人
    • DLSS対応タイトルのゲームをプレイしている人
    • GTX10シリーズから大幅に性能を向上させたい人
    • VRゲームを頻繁にプレイする人
    • 高画質&4K設定でフレームレートをできる限り上げたい人
    • 高画質&144Hz描画で快適にプレイしたい人
  • 価格:130,000円~180,000円
  • RTX 2080Ti ビデオカードは一覧こちら(TSUKUMO)

RTX 2080 SUPER

  • 特徴:TITAN Xp を上回る処理速度
  • こんな人におすすめ
    • 趣味への投資は惜しまない人
    • 最新のGPUが欲しい人
    • ゲームのフレームレートを妥協できない人
    • レイトレ対応タイトルで、ほぼ実写のグラフィックを体験したい人
    • DLSS対応タイトルのゲームをプレイしている人
    • VRゲームを頻繁にプレイする人
    • 高画質&4K設定でフレームレートをそれなりに限り上げたい人
    • 高画質&144Hz描画で快適にプレイしたい人
  • 価格:90,000円~95,000円
  • RTX 2080 SUPER ビデオカードは一覧こちら(TSUKUMO)

RTX 2080

  • こんな人におすすめ
    • 趣味への投資は惜しまない人
    • ゲームのフレームレートが妥協できない人
    • レイトレ対応タイトルで、ほぼ実写のグラフィックを体験したい人
    • DLSS対応タイトルのゲームをプレイしている人
    • VRゲームを頻繁にプレイする人
    • 高画質&4K設定で60fpsをキープしたい人
    • 高画質&144Hz描画で快適にプレイしたい人
  • 価格:70,000円~110,000円
  • RTX 2080 ビデオカードは一覧こちら(TSUKUMO)

RTX 2070 SUPER

  • 特徴:RTX 2070 を最大で24%(平均16%)上回る処理速度
  • こんな人におすすめ
    • RTX2060で妥協して後悔したくない人
    • ゲームのフレームレートを妥協できない人
    • レイトレ対応タイトルで、ほぼ実写のグラフィックを体験したい人
    • DLSS対応タイトルのゲームをプレイしている人
    • VRゲームを頻繁にプレイする人
    • 中画質&4K設定で快適にプレイしたい人
    • 高画質&144Hz描画で快適にプレイしたい人
  • 価格:60,000円~73,000円
  • RTX 2070 SUPER ビデオカードは一覧こちら(TSUKUMO)

RTX 2070

  • こんな人におすすめ
    • RTX2060で妥協して後悔したくない人
    • ゲームのフレームレートが妥協できない人
    • レイトレを体験してみたい人
    • DLSS対応タイトルのゲームをプレイしている人
    • VRゲームを頻繁にプレイする人
    • 低画質&4K設定で快適にプレイしたい人
    • 高画質&144Hz描画で快適にプレイしたい人
  • 価格:55,000円~65,000円
  • RTX 2070 ビデオカードは一覧こちら(TSUKUMO)

RTX 2060 SUPER

  • 特徴:RTX 2060を最大で22%(平均15%)上回る処理速度
  • こんな人におすすめ
    • RTX2060で妥協して後悔したくない人
    • ゲームのフレームレートが妥協できない人
    • レイトレを体験してみたい人
    • DLSS対応タイトルのゲームをプレイしている人
    • VRゲームを頻繁にプレイする人
    • 低画質&4K設定で快適にプレイしたい人
    • 高画質&144Hz描画で快適にプレイしたい人
  • 価格:50,000円~60,000円
  • RTX 2060 SUPER ビデオカードは一覧こちら(TSUKUMO)

RTX 2060

  • こんな人におすすめ
    • 価格が抑えられたRTX20シリーズのグラボが欲しい人
    • レイトレを体験してみたい人
    • DLSS対応タイトルのゲームをプレイしている人
    • VRゲームを頻繁にプレイする人
    • 中画質&144Hz描画でプレイしたい人
  • 価格:37,000円~50,000円
  • RTX 2060 ビデオカードは一覧こちら(TSUKUMO)

RTX20シリーズ おすすめグラボ

RTX 2060 SUPER 8GB – コスパの高いグラボ

RTX 2070 SUPER 8GB – ゲーマーに人気上昇中のグラボ

RTX 2080 Ti 11GB – 高性能グラボ

RTX 2080Ti/2080/2070/2060s/2060搭載パソコン

ガレリア ZZ

RTX2080Tiを搭載した高性能のモデル。CPUもグラボも最新モデルを搭載し、メモリは16GBを標準搭載。これまでにないPCゲーマー向けの超ハイスペックとなっています。

CPU、メモリ、グラボが最強なため、4~6年以上も使い続けることができるでしょう。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「ガリレア ZZ」(ドスパラ)
価格259,980円(税抜)
モデルGALLERIA ZZ
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i9-9900K
グラフィックGeForce RTX 2080 Ti 11GB
メモリ16GB
SSD1TB NVMe
HDDHDD 無し
ドライブ光学ドライブ無し
特徴最新CPU、超性能グラボ搭載の化物スペックモデル。3Dゲーム、ゲーム実況、4K出力、VRゲームなど怖いものなし!

ガレリア ZG

RTX2080Sを搭載した高性能のモデル。CPUもグラボも最新モデルを搭載し、メモリは16GBを標準搭載。話題のPCゲームやVRゲームを高画質で楽しむことができ、他プレイヤーよりPC性能で差をつけることができます。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「ガリレア ZG」(ドスパラ)
価格219,980円(税抜)
モデルGALLERIA ZG
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i9-9900K
グラフィックGeForce RTX 2080 SUPER 8GB
メモリ16GB
SSD1TB NVMe
HDDHDD 無し
ドライブ光学ドライブ無し
特徴新モデル!新グラボを搭載したスペック重視パソコン!誰よりもスペックの高いPCでライバルに差をつけられる。

FRGAH370F/SG2

上のガリレアZGと構成は似ています。大きな違いは、こちらの方がPCケースのデザインが良く、HDD 2TB搭載ということです。あと、電源がデフォルトでGOLDランクということです。そのため、ドスパラで電源をカスタマイズするよりも少し安く購入できます。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「FRGAH370F/SG2/NTK」(フロンティア)
価格218,800円(税抜)
モデルFRGAH370F/SG2/NTK
OSWindows 10 Home 64bit版
CPUインテル Core i9-9900KF
グラフィックNVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER
メモリ32GB
SSD1TB M.2 NVMe
HDD2TB Serial-ATA
ドライブ無し

ガリレア XA7C-R70S

RTX2070Sを搭載したコスパ重視モデル。ドスパラで人気上位となっており、最新グラボを搭載しています。話題のPCゲームやVRゲームを中画質~高画質で楽しんだり、高フレームレートでプレイすることができます。

LED搭載&冷却性能改善の新PCケース採用モデルが新登場。現時点では製品レビュー700件超えのガリレアXFの後継機となるモデル。メモリ16GBになっている今が買いどきです。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「ガリレア XA7C-R70S」(ドスパラ)
価格169,980円(税抜)
モデルGALLERIA XA7C-R70S
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-10700
グラフィックGeForce RTX 2070 SUPER 8GB
メモリ16GB
SSD512GB
HDDHDD 無し
ドライブ光学ドライブ無し
特徴新モデル!製品レビュー700件超えの大人気モデルの後継機&新デザインケース採用

FR GHシリーズ Z490

上のガリレアとほぼ同じ構成で販売されているフロンティアのBTOパソコンです。こちらの方がPCケースのデザインがよく、電源がデフォルトでGOLDランクということです。そのため、ドスパラで電源をカスタマイズした場合と価格はあまり変わりません。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「FRGHZ490/B」(フロンティア)
価格185,800円(税抜)
モデルFRGHZ490/B
OSWindows 10 Home 64bit版
CPUインテル Core i7-10700K
グラフィックNVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER 8GB
メモリ16GB
SSD500GB
HDD2TB 3.5インチ S-ATA ハードディスク
ドライブ無し

NEXTGEAR i690GA5

満足度の高いマウスコンピューターのBTOパソコンです。こちらも上のガリレアとほぼ同じ構成で販売されています。

このモデルのPCケースは、冷却性を重視した設計になっています。また、サイドパネルを強化ガラスにしてLEDケースファンを搭載するオプションを選択することもできます。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「NEXTGEAR i690GA5」(マウス)
価格219,800円(税抜)
モデルNEXTGEAR i690GA5
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core™ i7-9700K
グラフィック GeForce RTX 2070 SUPER™ 8GB
メモリ 16GB
SSD 256GB
HDD 1TB

ガレリア ZV

RTX2060Sを搭載したコスパ重視モデル。新しくゲーミングPCを購入するなら、最低限搭載しておきたいスペックです。CPUも高性能で、メモリも16GBなので、十分なスペックとなっています。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「ガリレア ZV」(ドスパラ)
価格159,980円(税抜)
モデルGALLERIA ZV
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-9700K
グラフィックGeForce RTX 2060 SUPER 8GB
メモリ16GB
SSD512GB
HDD2TB
ドライブ光学ドライブ無し
特徴最新CPU/グラボ、メモリ16GBのモデル。高望みしない方におすすめ!

ガレリア XV

少し安いRTX2060が搭載されたモデル。価格も抑えめで、それなりに満足できるスペックのゲーミングPCが入手できます。

価格は少し安いですが、上のガレリアZVと6000円しかかわらないので、個人的にはガレリアZVの方がおすすめです。

製品ページデスクトップ ゲーミングパソコン「ガリレア XV」(ドスパラ)
価格154,980円(税抜)
モデルGALLERIA XV
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-9700
グラフィックGeForce RTX 2060 SUPER 8GB
メモリ16GB
SSD512GB
HDD2TB
ドライブ光学ドライブ無し
特徴新モデル!新グラボを搭載したコスパ重視パソコン

まとめ

その他RTX搭載ゲーミングPCはこちら

パソコン関連記事