AD

流行りのPCゲームをまとめ!最近の人気はApex Legends・タルコフ・マイクラ

PCゲーム

本ページでは、流行りのPCゲームをまとめています。過去にどんなジャンルのPCゲームが注目されたのか、どんなタイトルが話題となったのかをメモしている記事です。流行りのPCゲームを遊べるゲーミングPCも紹介しています。

最近人気のPCゲーム

カジュアルバトルロイヤル「Apex Legends」

エーペックス

2019年2月発売
配信当日から現在までPCゲームの最前線に立っているFPSゲームです。ゲーミングPCを持っている人なら誰でもプレイしたことのあるゲームとなっています。

他のFPSゲームよりも体力が多いため、初心者でも即死しないのが魅力的。キャラクターごとに固有のアビリティがあるため、キャラクターによって戦い方が変わるのですぐに飽きません。

リアル脱出サバイバル「Escape from Tarkov」

タルコフ

2017年7月発売(クローズドβ)
コアなPCゲーマーに徐々に知名度を上げてきたリアルなサバイバルシミュレーターです。

武器のリアルさが一番の魅力です。マガジンに弾薬を装填するのは自動ではなく手動。マガジンをリロードする際は装着しているマガジンを着脱して、弾薬を詰めたマガジンを装着。弾丸は銃口からリアルに発射されます。

プレイヤーはレアな物資を求め、マップに出撃します。自分以外は全員敵。倒すと敵の物資を全て奪うことができ、倒されると全て失ってしまいます。

カジュアルサバイバル「Minecraft」

人気ゲーム

2009年5月発売
全世界で最も売れているゲームです。累計2億本以上を販売しています。全盛期は超えましたが、現在もじわ売れしています。

ブロックで建築したり、洞窟を探索したり、ボスを倒したりと、いろいろできることがあります。MODを導入すると、ボリュームはさらに増えます。

流行りのPCゲーム

小さな波:脱出サバイバル (2021年~現在)

超リアルなゲーム「タルコフ」が話題になった後、脱出サバイバルシステムを搭載したゲームが徐々に増えてきました。バトルロイヤルゲームの亜種とも言えるゲームシステムです。

Escape from Tarkov(タルコフ)

タルコフ

2017年7月発売(クローズドβ)
広大なマップに出撃し、アイテムを探すゲームです。アイテムの種類は非常に豊富で、アイテムを見つけた後、脱出ポイントまで到達することで、アイテムを拠点まで持ち帰ることができます。

タルコフは超リアルなゲームです。リアルさやハードコアが魅力的であり、脱出システムには魅力は感じるわけではないと思います。ですが、タルコフ配信以降、タルコフみたいな脱出サバイバルゲームは増えました。

The Cycle: Frontier

話題ゲーム

2022年6月発売
カジュアルなタルコフと言われたゲームです。タルコフの一番の魅力だったリアルさはありません。デフォルメされたグラフィックで、探索システムや脱出システムがタルコフと似ています。

評価は賛否両論で、2023年にサービス終了します。

大きな波:バトルロイヤル (2017年~現在)

ARMA2のMODとして登場した「バトルロイヤルゲーム」が一部で話題に。その後、バトルロイヤルがプレイできる「H1Z1」「PUBG」が登場し、波となりました。2018年には、CoD:BO4やBF5にもバトロワモードが搭載されています。

Apex Legends

エーペックス

2019年2月発売
アビリティを所持しているキャラクターで戦うバトルロイヤルゲームが登場しました。日本でも話題となり、人気となっているゲームです。

フォートナイト

フォットナ

2017年9月発売
PUBGの好調により、フォートナイトにバトルロイヤルモードが実装。開発元の賢い運用により、プレイヤー人口が徐々に増加。複数機種でゲームを素早く発売し、人気のバトルロイヤルゲームとなりました。

PUBG

パブジー

2017年3月発売
バトルロイヤルに注力した初のタイトルがPUBGです。ゲーム実況により、面白さが広まり、プレイヤー人口が急激に増加。Steamの売上記録を何度も塗り替えた話題作となりました。

ゲーム実況で火が付き、面白さや話題が広がっていきました。

H1Z1

ヒジ

2018年2月発売
2015年1月に有料ゲームとして発売されたH1Z1は、PUBGの発売により、プレイヤー人口が激減。発売3年間で様々な方針転換が施策を行い、2018年2月に基本無料のバトルロイヤルゲームとして、正式発売されました。

小さな波:惑星サバイバル (2016年~2018年頃)

ゾンビサバイバルゲームのような探索要素が採用された未知の惑星でのサバイバルゲームが短期間で流行りました。No Man's Skyが大注目を浴びましたが、ボリュームの少なさから大不評。その後、ASTRONEERが話題となりました。

ASTRONEER

アストロニーア

2016年12月発売
No Man's Skyよりもできることが多いとして、流行り始めました。評価は非常に好評ですが、惑星サバイバルのゲームは惑星の景色がどれも同じで、ブームはすぐに終わりました。

No Man's Sky

ノーマンズスカイ

2016年8月発売
フルプライスのゲームで登場。発売前に公開されていた内容がゲームに搭載されておらず、ゲームの評価は最低に。アップデートで新要素が追加されていきましたが、評価と信用は完全に回復できていません。

小さな波:非対称対戦ゲーム (2015年~2018年頃)

Dead by Daylight

デイライト

2016年6月発売
キラー1人とサバイバー4人に別れて対戦するゲームです。ゲームルールがわかりやすく、初心者でも気軽にプレイすることができます。現在もプレイヤー人口の多いゲームです。

Friday the_13th The Game

13日の金曜日

2017年5月発売
映画「13日の金曜日」がゲーム化した作品です。映画の雰囲気とキャラクターで1vs7で戦います。つまらなくはないのですが、ゲームバランス問題などもあり、Dead by Daylightから人を奪うことはできませんでした。

Evolve

エボルブ

2015年2月発売
プレイヤー1人が操作するモンスターと、プレイヤー4人が操作するハンターで戦う1vs4のゲームです。アイデアはよかったのですが、プレイには高度な知識・戦略が必要で、ゲームもそれほど面白くはありませんでした。

大きな波:ゾンビサバイバル (2013年~現在)

DayZ

デイズ

2013年12月発売
2012年にARMA2のMODとして登場した「ゾンビサバイバルゲーム」が早期アクセスゲームとして2013年に発売。期待度は高かったのですが、開発者が遊びまくり、開発の進行はなかなか進みませんでした。

ゲームコンテンツはいつまで経っても増えず、開発を主導していた人物は逃げ、他のゾンビサバイバルゲームに抜かれました。

Rust

ラスト

2013年12月発売
DayZとMinecraftを足したようなゲームとして流行。生き残るために手段を選ばずにサバイバルをしていくゲームとなっています。

7 Days to Die

デイズ

2013年12月発売
7日ごとに大量のゾンビが襲ってくるサバイバルゲームです。拠点を構築しながら物資の調達が必要なゲームで、タワーディフェンス×ゾンビサバイバルとして流行しました。

大きな波:ブロッククラフトゲーム (2011年~現在)

Minecraft

マインクラフト

2009年5月発売
2009年から、Pre-classic/Classic/Indev/Infdev/Alphaと発売され、2010年12月にBeta版が登場しました。PCゲーマーの中で流行り始めたのはこのBeta期間中です。

マインクラフトはバージョンアップするごとに、出来ることが増えていき、これまでになかったゲームだったこともあり、様々なユーザーがプレイしました。ゲーム実況で火が付き、面白さや話題が広がっていきました。

その後、数多くの類似ゲームが登場します。

Terraria

テラリア

2011年5月発売
マインクラフトのような2Dゲームとして登場したタイトル。建築要素よりも、探索要素を重視したタイトルで、圧倒的に公表を獲得しています。

ゲーミングPC初心者のよくある質問

フルHD(1080p)とは

フルHD(1080p)とは、ディスプレイの解像度のことです。横1920ピクセル、縦1080ピクセルで構成されており、これは一般的なテレビと同じ解像度となっています。

PCゲームを遊ぶ人の多くはフルHDモニターを使用しているため、こだわりのない場合はフルHDモニターで十分です。フルHDよりも高い解像度でプレイするには、より高性能なゲーミングPCが必要になります。

購入後にPC性能は上げることができる?

デスクトップPCの場合は可能です。メモリ・グラボ・SSD/HDDは初心者でも簡単に交換することができます。それ以外のパーツは知識が必要です。

メモリ・グラボ・SSD/HDDの場合は使用しているパーツを抜いて、新パーツを差してPC起動後に初期設定をするだけです。

キーボードやマウスは同梱されている?

最近はコストカットのため、基本的にキーボード・マウスは同梱されていないのが基本です。デスクトップ型はモニターも自分で準備する必要があります。

これらのPC周辺機器は自分で別途購入する必要があります。不安な方はセット商品をおすすめします。

PCゲームのプレイに必要なもの

  • ゲーミングPC本体
  • モニター(ディスプレイ)
  • キーボード
  • マウス
  • マウスパッド
  • スピーカー・イヤホン・ヘッドセット

ゲーミングPCの購入方法

ゲーミングPCは各パソコンショップで購入するのが主流です。家電量販店ではほとんど販売されておらず、ネットで購入した方が安いためです。

注文完了までの手続きは一般的なネット通販と同じで簡単です。カートに入れ、住所を入力して決済を完了させます。

  1. 支払手段(クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済)を用意する。
  2. 製品ページの「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進む。
    • 購入前に搭載されるPCパーツの一部を変更することができますが、変更しなくても性能は十分です。
    • Microsoft Officeを追加することもできます。
  3. ページ下部の「カート内容の確認に進む」ボタンから、注文者情報の入力に進む。
  4. 画面の指示に従って注文を完了させる。

厳選!人気&おすすめゲーミングPC

  • 性能の高い順に紹介
  • デスクトップPC→セット商品の順

紹介するおすすめパソコン一覧

おすすめパソコンは信頼度の高いマウスコンピューターの製品を紹介しています。

他のパソコンショップは送料が有料、保証1年、問い合わせ対応平日のみですが、マウスコンピューターは送料無料、保証3年、問い合わせ対応24時間365日のため、初心者から上級者まで幅広い方に人気があります。

通販サイト
こんな人に最適特徴CPUグラフィックメモリSSD価格
他の人を上回るPC
が欲しい方に
性能S+ Core i7-14700KF RTX 4070 Ti S 32GB 2TB 389,800円
後悔しないPC
が欲しい方に
性能A+人気+ Core i7-13700F RTX 4070 32GB 1TB 269,800円
コスパ最重視PC
が欲しい方に
性能B+人気 Ryzen 7 5700X RTX 4060 Ti 16GB 169,800円
お得&手軽に
PCゲームを始めたい
性能C人気+セット Ryzen 5 4500 RTX 4060 16GB 512GB 159,800円

性能重視の最新ゲーミングPC

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
G-Tune FZ-I7G7A
マウスコンピューター
ゲームモデル人気8位
新モデル

高品質のパソコンを販売する「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。

CPUは高性能で最新の「Core i7-14700KF」、グラボはハイスペックで最新の「RTX 4070 Ti SUPER」、メモリは大容量の「32GB」が搭載されています。

最新ゲームや高負荷のゲームでも最高画質&非常に快適なプレイが可能。また、高速なストレージが搭載されており、起動や読み込み速度が非常に速いモデルです。

SSDはM.2規格の超高速仕様でゲームデータのロードも高速。PCケースは異なる硬質素材の融合が演出する磨き上げられたフォルムのデザイン。簡単脱着が可能なダストフィルターを搭載。オプションで側面をガラスパネルに変更可能。

PC性能が高いため、滑らかな映像や低遅延でゲームをプレイすることができます。そのため、オンライン対戦ゲームで相手よりも優位に立ち、好成績を残すことができるでしょう。

特徴
  • ワンランク上のゲーム体験が可能
  • 多くのゲームで4K解像度&快適
  • 多くのゲームでフルHD/WQHD&超快適
  • PCケース側面に透明パネルを選択可能
OSWindows 11 Home
CPUインテル Core i7-14700KF
グラフィックGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ32GB
SSD2TB
価格389,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴Windows 11 Home ゲームプレイや動画配信など多種多様な用途で活用するハイクラス ゲーミングPC。RTX 4070 Ti SUPER 搭載!
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

コスパ&性能重視ゲーミングPC [イチオシ!]

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
G-Tune DG-I7G70
マウスコンピューター
ゲームモデル人気11位

満足度の高い老舗ショップ「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。

CPUは高性能な「Core i7-13700F」、グラボは最新の「RTX 4070」、メモリは大容量の「32GB」が搭載されています。

最新ゲームや高負荷のゲームでもフルHDで非常に快適にプレイすることができます。また、高速なストレージが搭載されており、起動や読み込み速度が非常に速いモデルです。

SSDはM.2規格の超高速仕様でゲームデータのロードも高速。PCケースはシンプルなデザイン。カスタマイズオプションでケース変更可能。脱着可能なダストフィルターを搭載で簡単に掃除できます。

後悔しないPCスペックのため、とりあえずゲーミングPCが欲しい方にもおすすめです。

特徴
  • 後悔しないPCスペック
  • 多くのゲームでWQHD&快適
  • 多くのゲームでフルHD&超快適
  • PCケースは白色・黒色を選択可能
OSWindows 11 Home
CPUインテル Core i7-13700F
グラフィックGeForce RTX 4070
メモリ32GB
SSD1TB
価格269,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴[Windows 11 Home] ゲームから動画編集や実況配信までマルチに対応可能な高性能ゲーミングPC。RTX 4070 &第13世代 intel Core i7搭載。
コメント製品レビュー150件超えの大人気モデル。PCスペックと価格のバランスが最強。値下げされてからランキング1位を獲得。
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

コスパ&価格重視ゲーミングPC

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
NEXTGEAR JG-A7G6T
マウスコンピューター
新モデル

満足度の高い老舗ショップ「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。

CPUは最高コスパ「Ryzen 7 5700X」、グラボはコスパと価格を両立した「RTX 4060 Ti」、メモリは十分な「16GB」が搭載されています。徹底してコスパを求める人にとって最高の選択肢です。

2023年7月に発売されたばかりの新モデル。PCケースは側面がガラスパネルで中が楽しめます。前面はクロスを形どり、周りはメッシュ加工のため、内部の光が少し漏れる最新仕様となっています。

一般的な解像度のフルHDで様々なゲームを高画質で快適にプレイできます。動作の重いゲームやVRゲームも満足にプレイできます。

特徴
  • コスパの高いゲーミングPC
  • 多くのゲームでフルHD&超快適
  • デザイン性の高い新PCケース
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 7 5700X
グラフィックGeForce RTX 4060 Ti
メモリ16GB
SSD1TB ⇒ 1TB に構成変更<2024年2月20日 15時00分~>
価格169,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴Windows 11 Home PCゲーミングをより楽しみたい人向けのプレミアムモデル。RTX 4060Ti / 8GB 搭載のミニタワー型デスクトップPC。
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

お得なゲーミングPCセット商品

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)
マウスコンピューター
新モデル

知名度の高いPC販売サイト「マウスコンピューター」のスターターセットです。発売されたばかりの新モデルなのでコスパが高く、買い時です。

ゲーミングPC、モニター、マウス、キーボード、ヘッドセットのセット商品のため、このスターターセットを購入すれば、すぐにPCゲームを遊ぶことができます。

別々に単品で購入するより約2万円~3万円お得な計算です。

ゲーミングPCは満足度の高いG-Tuneモデル。高望みしない方に十分なPCスペックとなっています。様々なゲームを低画質~中画質で快適にプレイできます。

モニターは評価の高いiiyamaモデル。リフレッシュレート165Hzに対応。PCゲームをヌルヌルでプレイできます。

ゲーミングマウス/キーボード/ヘッドセットはPCゲーマーに人気のロジクール製です。どれも高評価モデル。

困った時は24時間365日の電話サポートで質問できるため、初心者でも安心して購入できます。

特徴
  • PCゲームを手軽にお得にスタート可能
  • 多くのゲームでフルHD&快適
  • PCケースの内部が光る仕様
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラフィックGeForce RTX 4060
メモリ16GB
SSD512GB
価格159,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴Windows 11 Home 内容はパソコン本体(RTX 4060 搭載)、マウス、キーボード、ヘッドセット、液晶ディスプレイです。※Wi-Fiモジュールは非搭載です。
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

おすすめゲーミングPC一覧まとめ

ゲーミングPCを1台持っておけば世界が広がります。8万作品以上のPCゲームを遊べるだけではなく、MODを導入してゲームを拡張することもできます。

製品情報
こんな人に最適特徴CPUグラフィックメモリSSD価格
他の人を上回るPC
が欲しい方に
性能S+ Core i7-14700KF RTX 4070 Ti S 32GB 2TB 389,800円
後悔しないPC
が欲しい方に
性能A+人気+ Core i7-13700F RTX 4070 32GB 1TB 269,800円
コスパ最重視PC
が欲しい方に
性能B+人気 Ryzen 7 5700X RTX 4060 Ti 16GB 169,800円
お得&手軽に
PCゲームを始めたい
性能C人気+セット Ryzen 5 4500 RTX 4060 16GB 512GB 159,800円

PCゲームを遊ぶにはカスタマイズできるボタンが付いているゲーミングマウスが便利です。ゲーム向けおすすめデバイスでゲーミングマウスやキーボードなどを紹介しているので、よろしければご覧ください。

※BTOパソコンには液晶モニタは付属されていません。また、パソコンの価格や搭載パーツは予告なく変更される場合があります。実際に販売されているPCスペックは製品ページでご確認お願いします。

パソコン関連記事

条件からパソコンを選ぶ