ASTRONEER (アストロニーア) のパソコン最低・推奨スペックとおすすめPC紹介

ASTRONEER

ASTRONEER (アストロニーア) のプレイに必要なPCスペック

ASTRONEERの販売ページには明確なグラフィックボードの名前が推奨スペックに記載されていません。GTX 1060でもプレイは可能ですが、カクつく場面もあります。現在、ASTRONEERは早期アクセスゲームとして配信されていますので開発中に推奨スペックが変更されることもあることでしょう。

よく言われるのが、テザーという簡易電柱みたいなオブジェクトを置きすぎると重くなりカクついたりフリーズしたりします。今後、最適化が進みGTX 1060でも問題なく動作するようになることだと思います。

必要最低スペック

  • OS:Windows 7, Windows 8, Windows 10
  • CPU:X64 Dual Core CPU、2+ GHz
  • メモリ:4GB RAM
  • グラボ:1GB VRAM搭載のディスクリートGPU
  • 容量:2GB 以上

推奨スペック

  • OS:Windows 7, Windows 8, Windows 10
  • CPU:X64 Quad Core CPU、3+ GHz
  • メモリ:8GB RAM
  • グラボ:2GB VRAM搭載のディスクリートGPU
  • 容量:4GB 以上

アストロニーア おすすめグラボ

RTX2060 SUPRER 8GB – 性能重視&コスパの高いグラボ

RTX2060 SUPRER 8GBは、RTX2070に近い性能を引き出せるグラボです。様々なゲームを、フルHD/144fpsでプレイしたい方はこのRTX2060 SUPRERを搭載するべきでしょう。

このグラボの価格は5万~6万円程度です。

GTX1660 SUPRER 6GB – 価格重視&コスパの高いグラボ

GTX1660 SUPRER 6GBは、GTX1060の最大1.3倍となる性能を持っているグラボです。画質や快適さに高望みしない場合はGTX1060 6GBで問題ないでしょう。価格は抑えられていますが、1年後に発売されるゲームの要求スペックが上がり、後々後悔する可能性もあります。後悔したくない方はRTX2060 SUPRERをおすすめします。

このグラボの価格は2.5万~3万円程度です。

ASTRONEER おすすめパソコン

SEVEN ZEFT

幅広いカスタマイズができる「SEVEN 」が販売するモデルです。1~5営業日で出荷される送料無料パソコンです。

「Core i7-10700」「RTX2060S」「メモリ16GB」を搭載しているため、重いゲームでも中画質以上でほぼ快適にプレイできることでしょう。フルHD/144fpsでプレイしたい方やWQHD出力がしたい方はこのモデルがおすすめです。

PCケース、マザーボードもカスタマイズ可能。SSDは超高速タイプ、電源はGOLDランクが搭載されています。ゲーミングPC初心者でも、後悔しないスペックです。

製品ページ
デスクトップ ゲーミングパソコン
デスクトップ ゲーミングパソコン
ZEFT G07C(SEVEN)
価格価格の変動が激しいため製品ページでご確認ください
OSWindows10 Home
CPUインテル Core i7-11700
グラフィック
メモリ16GB
SSD500GB
特徴1~5営業日で出荷される送料無料パソコンです。ゲーミングPC初心者でも、後悔しないスペックです。

FR GAシリーズ H470

価格と性能のバランスが良い「フロンティア」が販売するモデルです。

「Core i7-10700F」「GTX1660S 6GB」「メモリ16GB」搭載なので、画質を気にしなければ十分に動作します。

予算重視の方に人気のあるモデルです。PCゲーム入門者におすすめのモデルです。

製品ページ
デスクトップ ゲーミングパソコン
デスクトップ ゲーミングパソコン
FRGAH470F/B/NTK(フロンティア)
価格119,800円(税込)
OSWindows 10 Home 64bit版
CPUインテル Core i7-10700F
グラフィックGeForce GTX 1650 4GB512GB M.2 NVMe 1TB 3.5インチ S-AT
メモリ16GB
SSD512GB
HDD1TB 3.5インチ S-ATA ハードディスク

パソコンの価格や搭載パーツは予告なく変更される場合があります。現在販売されているPCスペックは製品ページでご確認お願いします。

条件からパソコンを選ぶ

パソコン関連記事