AD

ゲーミングPCとPS5の違い・比較!どっちがゲームを楽しめる?メリットとデメリット

プレステ5

ゲーミングPCPS5の違いや特徴を比較してみました。結果から言うとゲーミングPCの方が最高のゲーム体験が可能です。どちらにもメリット・デメリットがあるため、お金に余裕があるなら両方買うのがおすすめです。

ゲーミングPCとPS5の特徴比較表

項目ゲーミングPCPS5
価格
高い
(約15万円~)
安い
(約5万円~)
性能
高い
普通
コスパ
悪い
高い
機能
豊富
ゲーム・動画
本体サイズ
大きい
普通
ゲームタイトル数
多い
普通
ゲーム体験
(オフライン)
普通
高い
ゲーム体験
(オンライン)
高い
低い
ゲーム拡張
(MODなど)
可能
不可能
コントローラー
キーボード&マウス
ゲームコントローラー
ゲームコントローラー

ゲーミングPCとPS5のスペック比較表

項目ゲーミングPCPS5
価格
約15万円~約60万円
49,478円
(デジタルエディション)
サイズ
幅200×高470×奥行430mm
(目安)
幅92×高390×奥行260mm
(デジタルエディション)
重さ
約10kg~約15kg
約3.9㎏
(デジタルエディション)
CPU
Intel Core i7 (12コア/20スレッド)
Ryzen Zen2 (8コア/12スレッド)
GPU
GeForce GTX 1660 ~ RTX 4090
AMD Radeon RDNA 2-based graphics engine
メモリ
16GB~64GB
GDDR6 Custom 16GB
容量
512GB~2TB
825GB
消費電力
500W~1000W
340W

ゲーミングPCのメリット・デメリット

メリットはゲーミングPCは高性能なパソコンのため、様々な作業が快適にできるということです。ゲーム・画像編集・動画編集・副業・マルチタスクなど使い方は様々です。

ゲームに関して言えば、高パフォーマンスでプレイできます。ネイティブ4K出力、144fps/240fps/360fpsプレイ、フルレイトレーシングなど、画質やフレームレートはPC性能次第で上げることができます。

デメリットは価格が高いということです。安いモデルで約15万円ですが、それなりの性能のゲーミングPCを購入しようとすると約20万円~約30万円はかかります。

PC本体だけでなく、モニター・マウス・キーボード・ヘッドセットなど、価格と性能が比例するため、極めようとするとキリがありません。オンラインゲームはPC環境(お金)で優位が決まると言っても過言ではありません。

PS5のメリット・デメリット

メリットはコスパが高いということです。PS5デジタルエディションなら約5万円ですが、この価格で約15万円のゲーミングPCぐらいの性能を発揮できます。

ゲーミングPCには最低でもマウス・マウスパッド・キーボードなどが追加で必要になるため、PS5のコストはゲーミングPCの3分の1以上も抑えられるということになります。

大きなデメリットは性能が限られているということです。多くのゲームは60fpsで動作します。一部のゲームでは最大120fpsで動作しますが、120fpsに対応しているタイトルは圧倒的に少ないです。

ゲーミングPCとPS5の比較

価格

勝者:PS5

PS5デジタルエディションなら49,478円、通常版なら60,478円で購入できます。ゲーミングPCでそれなりにプレイするなら最低でも約15万円必要です。

PS5は家電の中では高価な商品ですが、ゲーミングPCはPS5よりも3倍以上の費用が必要になってきます。

性能

勝者:ゲーミングPC

ゲーミングPCはコストを投入するだけその分性能も上がっていきます。なので、お金さえあれば360fpsでプレイしたり、4K/8Kでプレイしたりもできます。

PS5は通常版もデジタルエディションも性能は同じです。性能が同じということはゲームのバグが発生しづらいという小さなメリットもあります。

コスパ

勝者:PS5

PS5はPS5専用パーツとしてパーツがカスタムされ、最適化されています。そのため、コストが抑えられ、パフォーマンスが高くなっています。

ゲーミングPCは複数のPCパーツを組み合わせているだけなので、コスパは悪いです。搭載されるメーカーもバラバラです。

機能

勝者:ゲーミングPC

ゲーミングPCはパソコンなのでいろいろできます。マルチタスク・画像編集・動画編集・ゲーム開発・小遣い稼ぎ・クリエイティブ作業などなど。

PS5はゲーム機なのでゲームが主な機能です。一応、動画を見たり音楽を聞いたりもできますが、ゲーム以外のコンテンツは限られます。

本体サイズ

勝者:PS5

PS5デジタル・エディションのサイズは幅92mm×高390mm×奥行260mmです。2020年11月に発売された初期型からサイズは変わっていません。数年後には小型モデルが発売される可能性があります。

ゲーミングPCのサイズは様々ですが、幅200mm×高さ470mm×奥行430mmに近いケースが多いです。PS5よりも4倍以上大きいです。ゲーミングPCのサイズは数年後も変わっていないと思います。

ゲームタイトル数

勝者:ゲーミングPC

ゲーミングPCは大手メーカーのゲームだけでなく、中小企業(インディー)のゲームも大量にプレイできます。プレイできないのはSIEタイトルの一部と任天堂タイトルぐらいです。数にすると85,000作品以上です。

PS5は大手メーカーのゲームと中小企業のゲームの極一部、SIEタイトルをプレイできます。プレイできないのは任天堂とXBOXタイトル、中小企業のゲームの多くです。数にすると5000作品以上です。

ゲーム体験

勝者:ゲーミングPC

ゲーミングPCは性能次第ですが、超高画質でプレイできたり、フルレイトレーシング、ネイティブ4K、高フレームレート、湾曲モニターなど様々なゲーム体験が可能です。

オンラインゲームの場合はフレームレートが重要になってくるため、PCでのプレイが向いています。フレームレートで報酬や戦績が変わってきます。

PS5はアップコンバート4K、簡易的なレイトレーシングといったゲーム体験が可能ですが、PCでのプレイにはどれも劣ります。

ゲーム拡張

勝者:ゲーミングPC

ゲーミングPCにはMODを導入してゲームの機能を拡張することができます。MODは新コンテンツを追加したり、便利な機能を追加したりできる要素です。

また、3画面にしてゲームをプレイしたり、高性能なVRデバイスでゲームをしたりもできます。

プラットフォーム

勝者:ゲーミングPC

ゲーミングPCは、Steam・Origin・Epic Storeなどでゲームが販売されています。SteamやEpic Storeはセールが多く、PS5よりも安くゲームを購入できるチャンスが多いです。また、週末無料プレイやPCゲーム無料配布なども頻繁にあります。

PS5はPS Storeしかありません。なので、PCプラットフォームのような競争もありません。

コントローラー

勝者:ゲーミングPC

ゲーミングPCは、マウス&キーボード、ゲームコントローラーが使えます。マウス&キーボードでプレイした方が楽しめるゲームも存在します。

PS5で公認されているのはゲームコントローラーのみです。

結果

勝者:ゲーミングPC

ゲーミングPCはお金さえあればゲームの世界が広がります。予算20万円だとしても、PS5以上の体験が可能です。予算30万円あれば思う存分PCゲームを楽しめます。

ゲームを愛しているならゲーミングPCは絶対必要です。プレイヤーの要求を満たし、熱中度を高めるのにゲーミングPCにお金をかけるのは最適な選択肢と言えます。

Apex LegendsでゲーミングPCを購入する人が増えた

Apex Legendsが日本で流行り始めてから、PS4からPCに移行する人が増えました。それはやはりフレームレートが高いからという理由が圧倒しています。

Apex LegendsのPS4/PS5版は最大60fpsですが、PC版は144fps~240fpsにすることもできます。FPSゲームはフレームレートが高いほうが弾が当たりやすく、弾が当たる方がゲームが楽しいからです。フレームレートが戦績に影響するというのは馬鹿げた話ではありません。そのため、PCに移行する人が増えました。

それ以外でのPC版のメリットは、「敵を見やすいグラフィック設定にできる」「高クオリティのヘッドセットを使える」「ボイスチャットがしやすい」といったものがあります。

Apex LegendsのSteam版ではPS5コントローラーを使用することはできるため、マウス&キーボードを無理に使う必要はありません。

関連記事:Apex Legends PC版の推奨スペックとおすすめゲーミングPC!144fpsプレイ可能なグラボ/パソコン

ゲーミングPCで体験できる最高画質

違い
[A]一般的な画質
比較
[A]最高画質
ゲーミングパソコン
[B]一般的な画質
おすすめ
[B]最高画質
どっち
[C]一般的な画質
ゲーミングPC
[C]最高画質
ゲーミングPC
[D]一般的な画質
フルレイトレーシング
[D]最高画質

ゲーミングPC初心者のよくある質問

フルHD(1080p)とは

モニターの解像度です。ほとんどの人はフルHD(1080p)モニターを使用しているため、こだわりのない場合はフルHDモニターで十分です。フルHDよりも高い解像度のモニターを使用すると、要求PCスペックも高くなります。

購入後、PC性能は上げることができる?

デスクトップPCの場合は可能です。メモリ・グラボ・SSD/HDDは初心者でも簡単に交換することができます。プラモデル感覚でパーツを抜いて、新パーツを差してPC起動後に初期設定をするだけです。

キーボード・マウスは同梱されている?

キーボード・マウスは同梱されていないのが基本です。デスクトップ型はモニターも同梱されていません。

PC周辺機器は自分で別に購入する必要があります。不安な方はセット商品をおすすめします。

PCゲームを遊ぶにはカスタマイズできるボタンが付いているゲーミングマウスが便利です。ゲーム向けおすすめデバイスでゲーミングマウスやキーボードなどを紹介しているので、よろしければご覧ください。

ゲームが楽しくなる!おすすめゲーミングPC

  • 性能の高い順に紹介
  • デスクトップPC→セット商品の順

紹介するおすすめパソコン一覧

おすすめパソコンは信頼度の高いマウスコンピューターの製品を紹介しています。

他のパソコンショップは送料が有料、保証1年、問い合わせ対応平日のみですが、マウスコンピューターは送料無料、保証3年、問い合わせ対応24時間365日のため、初心者から上級者まで幅広い方に人気があります。

通販サイト
こんな人に最適特徴CPUグラフィックメモリSSD価格
他の人を上回るPC
が欲しい方に
性能S+ Core i7-14700KF RTX 4070 Ti S 32GB 2TB 399,800円
後悔しないPC
が欲しい方に
人気+ Core i7-14700F RTX 4070 S 32GB 1TB 299,800円
コスパ最重視PC
が欲しい方に
性能B+人気 Ryzen 7 5700X RTX 4060 Ti 16GB 169,800円
低価格でPCゲーム
を始めたい方に
性能E Ryzen 5 4500 GTX 1660 S 16GB 1TB 109,800円
お得&手軽に
PCゲームを始めたい
性能C人気+セット Ryzen 5 4500 RTX 4060 16GB 512GB 159,800円

性能重視のゲーミングPC

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
G-Tune FZ-I7G7A
マウスコンピューター
ゲームモデル人気9位
新モデル

高品質のパソコンを販売する「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。

CPUは高性能で最新の「Core i7-14700KF」、グラボはハイスペックで最新の「RTX 4070 Ti SUPER」、メモリは大容量の「32GB」が搭載されています。後悔しないPCスペックです。

WQHD解像度や一般的な解像度のフルHDに最適なゲーミングPCです。動作の重いゲームやVRゲームでも高画質~超高画質で快適にプレイできます。ゲーム実況や動画編集も快適です。

こちらのスペックでも対戦ゲームでは相手よりも優位に立てるため、好成績を残すことができるでしょう。

特徴
  • ワンランク上のゲーム体験が可能
  • 多くのゲームで4K解像度&快適
  • 多くのゲームでフルHD/WQHD&超快適
  • PCケース側面に透明パネルを選択可能
OSWindows 11 Home
CPUインテル Core i7-14700KF
グラフィックGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ32GB
SSD2TB
価格399,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴Windows 11 Home ゲームプレイや動画配信など多種多様な用途で活用するハイクラス ゲーミングPC。RTX 4070 Ti SUPER 搭載!
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

コスパ&性能重視ゲーミングPC [イチオシ!]

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
G-Tune DG-I7G7S
マウスコンピューター
ゲームモデル人気1位
新モデル

満足度の高い老舗ショップ「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。

CPUは高性能な「Core i7-14700F」、グラボは最新の「RTX 4070 SUPER」、メモリは大容量の「32GB」を搭載。一般的な解像度のフルHDに最適なゲーミングPCとなっています。

一般的な解像度のフルHDで様々なゲームを高画質で快適にプレイできます。動作の重いゲームやVRゲームも満足にプレイできます。SSDはM.2規格の超高速仕様でゲームデータのロードも高速。PCケースはシンプルなデザイン。カスタマイズオプションでケース変更可能。脱着可能なダストフィルターを搭載で簡単に掃除できます。

特徴
  • 後悔しないPCスペック
  • 多くのゲームでWQHD&快適
  • 多くのゲームでフルHD&超快適
  • PCケースは白色・黒色を選択可能
OSWindows 11 Home
CPUインテル Core i7-14700F
グラフィックGeForce RTX 4070 SUPER
メモリ32GB
SSD1TB
価格299,800円(税込)
備考送料無料
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

コスパ&価格重視ゲーミングPC

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
NEXTGEAR JG-A7G6T
マウスコンピューター
新モデル

満足度の高い老舗ショップ「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。

CPUは最高コスパ「Ryzen 7 5700X」、グラボはコスパと価格を両立した「RTX 4060 Ti」、メモリは十分な「16GB」を搭載。基本スペックはゲーミングPCとして十分です。

一般的な解像度のフルHDで様々なゲームを高画質で快適にプレイできます。動作の重いゲームやVRゲームも満足にプレイできます。

特徴
  • コスパの高いゲーミングPC
  • 多くのゲームでフルHD&超快適
  • デザイン性の高い新PCケース
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 7 5700X
グラフィックGeForce RTX 4060 Ti
メモリ16GB
SSD1TB ⇒ 1TB に構成変更<2024年2月20日 15時00分~>
価格169,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴Windows 11 Home PCゲーミングをより楽しみたい人向けのプレミアムモデル。RTX 4060Ti / 8GB 搭載のミニタワー型デスクトップPC。
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

価格重視ゲーミングPC

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
NEXTGEAR JG-A5G1D
マウスコンピューター
新モデル

安心の老舗ショップ「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。マウスは土日祝含む24時間365日で電話サポートしていますので、初心者でも安心して購入できます。

「Ryzen 5 4500」「GTX 1660 SUPER」「16GB」が搭載されています。CPUとグラボの性能を下げることで低価格を実現し、初めてのゲーミングPCにも最適なモデルとなっています。

2023年7月に発売されたばかりの新モデル。PCケースは側面がガラスパネルで中が楽しめます。前面はクロスを形どり、周りはメッシュ加工のため、内部の光が少し漏れる最新仕様となっています。

ちょっとだけPCゲームをプレイしたい方におすすめです。2Dゲームと負荷の低い3Dゲームをプレイすることができます。現在発売されているPCゲームのほとんどを快適にプレイできます。Apex Legends、Call of Duty、Minecraftも満足にプレイできます。

特徴
  • 圧倒的に安いゲーミングPC
  • 負荷が重くないゲームでフルHD&快適
  • デザイン性の高い新PCケース
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラフィックGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
SSD1TB
価格109,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴Windows 11 Home ゲーミングPCをいちから揃える人におすすめの高コストパフォーマンスモデル。GTX 1660 SUPER 搭載のミニタワー型デスクトップPC。
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

お得なゲーミングPCセット商品

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)
マウスコンピューター
新モデル

知名度の高いPC販売サイト「マウスコンピューター」のスターターセットです。発売されたばかりの新モデルなのでコスパが高く、買い時です。

ゲーミングPC、モニター、マウス、キーボード、ヘッドセットのセット商品のため、このスターターセットを購入すれば、すぐにPCゲームを遊ぶことができます。

別々に単品で購入するより約2万円~3万円お得な計算です。

ゲーミングPCは満足度の高いG-Tuneモデル。高望みしない方に十分なPCスペックとなっています。様々なゲームを低画質~中画質で快適にプレイできます。

モニターは評価の高いiiyamaモデル。リフレッシュレート165Hzに対応。PCゲームをヌルヌルでプレイできます。

ゲーミングマウス/キーボード/ヘッドセットはPCゲーマーに人気のロジクール製です。どれも高評価モデル。

困った時は24時間365日の電話サポートで質問できるため、初心者でも安心して購入できます。

特徴
  • PCゲームを手軽にお得にスタート可能
  • 多くのゲームでフルHD&快適
  • PCケースの内部が光る仕様
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラフィックGeForce RTX 4060
メモリ16GB
SSD512GB
価格159,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴Windows 11 Home 内容はパソコン本体(RTX 4060 搭載)、マウス、キーボード、ヘッドセット、液晶ディスプレイです。※Wi-Fiモジュールは非搭載です。
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

おすすめゲーミングPC一覧まとめ

ゲーミングPCを1台持っておけば世界が広がります。8万作品以上のPCゲームを遊べるだけではなく、MODを導入してゲームを拡張することもできます。

製品情報
こんな人に最適特徴CPUグラフィックメモリSSD価格
他の人を上回るPC
が欲しい方に
性能S+ Core i7-14700KF RTX 4070 Ti S 32GB 2TB 399,800円
後悔しないPC
が欲しい方に
人気+ Core i7-14700F RTX 4070 S 32GB 1TB 299,800円
コスパ最重視PC
が欲しい方に
性能B+人気 Ryzen 7 5700X RTX 4060 Ti 16GB 169,800円
低価格でPCゲーム
を始めたい方に
性能E Ryzen 5 4500 GTX 1660 S 16GB 1TB 109,800円
お得&手軽に
PCゲームを始めたい
性能C人気+セット Ryzen 5 4500 RTX 4060 16GB 512GB 159,800円

パソコン関連記事

条件からパソコンを選ぶ