AD

CoD:MW2のPC推奨スペック・おすすめゲーミングPC!144fpsプレイ可能なパソコン

CoD MW2

人気FPSゲーム「CoD:MW2」のPCスペック情報です。公式の最低・推奨スペック、144fpsを期待できるおすすめグラボ/ゲーミングPCを紹介しています。

CoD:MW2 PC版 発売情報

タイトルCall of Duty: Modern Warfare II
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアII
発売日2022年10月28日
ジャンルFPS
メーカーActivision
価格基本プレイ無料
言語日本語
特徴
  • キャンペーン:小規模で危険な潜入作戦から最高機密の任務まで、プレイヤーはタスクフォース141と共に世界規模で繰り広げられるシングルプレイヤーキャンペーンに臨む。
  • マルチプレイヤー:Infinity Wardがファンに最先端のゲームプレイをお届け。最新の銃のハンドリング、新ガンスミス、その他のゲームプレイや革新的なグラフィックの数々でシリーズを新たな高みへと導く。
  • スペシャルオプス:進化を遂げたスペシャルオプスのゲームモードで、戦術的な協力プレイを体験しよう。
OSWindows対応、Mac OS非対応
購入サイトBattle.net, Steam

CoD:MW2 PCスペック情報(動作環境)

必要最低スペック

以下は公式が公開している最低スペックです。ただ、快適にはプレイできないため、このスペックはおすすめしません。

OSWindows® 10 64-bit (最新アップデート)
CPUIntel® Core™ i3-6100 / Core™ i5-2500KまたはAMD Ryzen™ 3 1200
メモリ8GB RAM
グラボNVIDIA® GeForce® GTX 960またはAMD Radeon™ RX 470 - DirectX 12.0互換システム
データ容量125GB以上
ネット回線インターネット回線必要

推奨スペック

以下は公式が公開している推奨スペックです。ギリギリ快適にプレイできるスペックですが、敵に勝てるスペックではありませんのでご注意ください。

OSWindows® 10 64 Bit (最新アップデート)もしくはWindows® 11 64 Bit (最新アップデート)
CPUIntel® Core™ i5-6600K / Core™ i7-4770またはAMD Ryzen™ 5 1400
メモリ12GB RAM
グラボNVIDIA® GeForce® GTX 1060またはAMD Radeon™ RX 580 - DirectX 12.0互換システム
データ容量125GB以上
ネット回線インターネット回線必要

推奨スペックの解説

OS(オペレーティングシステム)

要求は「Windows 10、11 64bit」です。

最近販売されているゲーミングPCの多くはWindows 11またはWindows 10が搭載されています。なのでOSの項目に関しては気にする必要がありません。

CPU

要求は「Core i5-6600, i7-4770, Ryzen 5」です。そんなに高い要求ではありません。

最近のゲーミングPCは、Core i7 or Ryzen 5以上が搭載されているモデルがほとんどです。低価格モデルの場合はCore i5が搭載されている場合もあります。

販売されている多くのゲーミングPCは「Core i7-12700」「Core i5-12400」「Ryzen 5 4500」以上が搭載されているため、CPU項目に関しても気にする必要がありません。

メモリ

要求は「12GB」です。最近のPCゲームはメモリ16GBが推奨スペックとなっているPCゲームが増えてきたため、販売されているゲーミングPCは、メモリ16GBが搭載されているモデルが多いです。

メモリは8GB, 16GB, 32GBで販売されているため、メモリ12GBで販売されているゲーミングPCはありませんので、推奨スペックを満たすにはメモリ16GBのPCを購入しましょう。

グラボ

要求は「GTX 1060」です。低価格モデルに搭載されているのが「GTX 1660 SUPER」ですので、多くのゲーミングPCで推奨グラボをクリアしています。

ゲーミングPCを購入する上で、可能な限り搭載しておきたい最低ランクが「GTX 1660 SUPER」です。快適さはゲームによって異なりますが、発売済みのゲームをプレイできます。

ネット回線

オンライン専用ゲームのため、インタネット接続が必須となります。ネット回線の速度は「下り/上り 50Mbps以上」「ping 30ms以下」を満たす光回線が理想です。

CoD:MW2を144fps以上で動作させるべき理由

CoD:MW2はオンライン対戦ゲームのため、リフレッシュレート144Hz(144fps)以上でプレイすることを強くおすすめします。モニターのリフレッシュレートの数値が高いほど、映像はヌルヌルで表示されます。

リフレッシュレートは液晶モニターの性能です。60Hzなら1秒間に60回の画面書き換え、144Hzなら1秒間に144回の画面書き換えが実行されるということです。その分、敵の場所の画面表示が最新の状態に近いということになります。

144Hzの方がコマ数(画像の枚数)が多いため、60Hzよりも2倍以上のヌルヌル映像で武器の照準を合わせられるようになり、敵に弾を当てやすくなります。「しっかり狙ったはずなのに弾が当たっていない」というのが確実に減ります。

144Hzで描画させるには対応の液晶モニターも必要ですが、CoD:MW2も144fpsで動作させなければなりません。144fpsは出せないとしても、最低でも120fpsぐらいで安定に動作することのできるPCスペックを構築することで、戦績は確実に良くなるはずです。

コールオブデューティ

上記の動画はフレームレートの違いがわかるNVIDIAの動画のスクリーンショットです。144Hzと240Hzでは大きな差はありませんが、60Hzと144Hzでは敵の位置が大きく異なっています。なので、60Hzでは過去の敵を見て射撃をしているので弾が当たりにくいのです。

プロゲーマーの99%はリフレッシュレート144Hz以上の液晶モニターを使用しています。NVIDIAは、144fps/144Hzでプレイすればキルレートも上がるという調査結果を報告しています。

CoD:MW2向けおすすめゲーミングPC

後悔しないゲーミングPC

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
G-Tune FZ-I7G7A
マウスコンピューター
ゲームモデル人気8位
新モデル

高品質のパソコンを販売する「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。

CPUは高性能で最新の「Core i7-14700KF」、グラボはハイスペックで最新の「RTX 4070 Ti SUPER」、メモリは大容量の「32GB」を搭載しているため、CoD:MW2をフルHD/高設定/144fps以上でプレイすることができます。

このスペックがあれば、敵よりも高フレームレートでプレイできるため、CoD:MW2で優位に立てるスペックです。好成績を残すことができるでしょう。

SSDはM.2規格の超高速仕様でゲームデータのロードも高速。PCケースは異なる硬質素材の融合が演出する磨き上げられたフォルムのデザイン。簡単脱着が可能なダストフィルターを搭載。オプションで側面をガラスパネルに変更可能。

実況動画・配信も問題なく、他のPCゲームも高画質/144fps以上でプレイできます。

特徴
  • ワンランク上のゲーム体験が可能
  • 多くのゲームで4K解像度&快適
  • 多くのゲームでフルHD/WQHD&超快適
  • PCケース側面に透明パネルを選択可能
OSWindows 11 Home
CPUインテル Core i7-14700KF
グラフィックGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ32GB
SSD2TB
価格389,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴Windows 11 Home ゲームプレイや動画配信など多種多様な用途で活用するハイクラス ゲーミングPC。RTX 4070 Ti SUPER 搭載!
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

コスパの高いゲーミングPC

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
G-Tune DG-I7G70ホワイトカラーモデル
マウスコンピューター
ゲームモデル人気1位
在庫少なめ

満足度の高い老舗PCショップ「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。

「インテル Core i7-13700F」「GeForce RTX 4070」「32GB」が搭載されているコスパ重視モデルです。「GeForce RTX 4070」はゲーマーに人気のモデルとなっています。

CoD:MW2をフルHD/中設定/144fps以上でプレイできるだけでなく、実況動画・配信も快適に行なえます。WQHD環境でも設定次第で120fps以上のプレイが可能です。

このスペックがあれば、他ゲームも快適にプレイすることができます。

特徴
  • 後悔しないPCスペック
  • 多くのゲームでWQHD&快適
  • 多くのゲームでフルHD&超快適
  • PCケースは白色・黒色を選択可能
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-13700F
グラフィックGeForce RTX 4070
メモリ32GB 16GB×2
SSD1TB NVMe Gen4×4
価格209,980円(税込) セール中
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

価格重視ゲーミングPC

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
NEXTGEAR JG-A7G6T
マウスコンピューター
新モデル

満足度の高い老舗ショップ「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。

CPUは最高コスパ「Ryzen 7 5700X」、グラボはコスパと価格を両立した「RTX 4060 Ti」、メモリは十分な「16GB」搭載なので、CoD:MW2の推奨スペックを大幅にクリアしています。

2023年7月に発売されたばかりの新モデル。PCケースは側面がガラスパネルで中が楽しめます。前面はクロスを形どり、周りはメッシュ加工のため、内部の光が少し漏れる最新仕様となっています。

このスペックがあれば、CoD:MW2を一般的な解像度のフルHD/低設定/144fps以上でプレイできます。フルHD環境では後悔することのないPCスペックとなっています。

特徴
  • コスパの高いゲーミングPC
  • 多くのゲームでフルHD&超快適
  • デザイン性の高い新PCケース
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 7 5700X
グラフィックGeForce RTX 4060 Ti
メモリ16GB
SSD1TB ⇒ 1TB に構成変更<2024年2月20日 15時~>
価格169,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴Windows 11 Home PCゲーミングをより楽しみたい人向けのプレミアムモデル。RTX 4060Ti / 8GB 搭載のミニタワー型デスクトップPC。
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

エントリー向けゲーミングPC

マウスコンピューター PC
デスクトップ ゲーミングPC
NEXTGEAR JG-A5G1D
マウスコンピューター
新モデル

安心の老舗ショップ「マウスコンピューター」のゲーミングPCです。マウスは土日祝含む24時間365日で電話サポートしていますので、初心者でも安心して購入できます。

「Ryzen 5 4500」「GTX 1660 SUPER」「16GB」が搭載されていますので、CoD:MW2の推奨スペックを満たしています。初めてのゲーミングPCに最適なモデルとなっています。

2023年7月に発売されたばかりの新モデル。PCケースは側面がガラスパネルで中が楽しめます。前面はクロスを形どり、周りはメッシュ加工のため、内部の光が少し漏れる最新仕様となっています。

144fps以上でのプレイはできませんが、ストレスなく快適にプレイすることはできます。

特徴
  • 圧倒的に安いゲーミングPC
  • 負荷が重くないゲームでフルHD&快適
  • デザイン性の高い新PCケース
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラフィックGeForce GTX 1660 SUPER
メモリ16GB
SSD1TB
価格109,800円(税込)
備考送料無料 / 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
特徴Windows 11 Home ゲーミングPCをいちから揃える人におすすめの高コストパフォーマンスモデル。GTX 1660 SUPER 搭載のミニタワー型デスクトップPC。
※製品ページ右上の「カスタマイズ・購入はこちら」ボタンから購入手続きに進みます。その後、パーツやケースのカスタマイズが可能ですが、デフォルト構成でも十分です。

パソコン関連記事

条件からパソコンを選ぶ